コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国とバチカン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国とバチカン

バチカンは1942年、当時の中華民国と国交を結んだが、49年に成立した中華人民共和国は51年、バチカン公使を追放。バチカンは台湾と外交関係を維持している。中国は、バチカンの影響を受けない中国天主教愛国会を設立し、司教を独自に任命するなど、敵対的な関係が続いてきた。98年、台湾の中国司教団が「台湾地区司教団」に改称し、関係改善の地ならしが始まった。

(2006-07-15 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

中国とバチカンの関連キーワードバチカン

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中国とバチカンの関連情報