コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国のカトリック

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国のカトリック

カトリック布教が西欧列強による侵略を招いたとして、中国は1951年、バチカンと国交を断絶。法王による司教任命は「内政干渉だ」として、中国天主教愛国会やその指導下で動く中国天主教司教団をつくり、独自の管理態勢を敷いてきた。一方、愛国会に協力せず、法王に忠誠を尽くして信仰する人たちは「地下教会」を形成した。

(2011-07-15 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

中国のカトリックの関連キーワード黒川寿庵

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android