コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国の教育制度

1件 の用語解説(中国の教育制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国の教育制度

義務教育は大半の地域で、小学校(6年)と初級中学校(日本の中学に相当、3年)の9年間。新学期は9月から始まる。初級中学卒業後は、普通教育を行う高級中学(日本の高校に相当、3年)と、職業教育(2~4年)を行う学校に分かれる。大学入学には「高考」と呼ばれる全国一斉の選抜試験があり、大学進学率の上昇に伴い受験競争が激化している。大都市部には私立学校もできているが、学費は総じて高い。

(2015-06-10 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中国の教育制度の関連キーワード手工尋常小学校中学校人工中学区背臨代用小学校模擬韓国の学校教育制度

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中国の教育制度の関連情報