コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国の環境問題と産業政策

1件 の用語解説(中国の環境問題と産業政策の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国の環境問題と産業政策

中国政府は2010年までの5年間で、主な有害物質の排出量を10%減らす目標を掲げている。しかし、06年の実績は、二酸化硫黄は1.8%、水質汚染の目安となる化学的酸素要求量(COD)は1.2%、それぞれ増加した。国土の3割で酸性雨が降り、3億人の農民が安全でない水を飲む。環境を理由にした暴動は、前年比3割増の勢いで広がっているという。中国政府は07年、環境破壊への取り締まりを強化するとともに、改善につながる設備投資などに財政的な優遇を与える方針だ。外資系企業に対しても、環境破壊をもたらす投資には制限を強める。

(2007-03-10 朝日新聞 朝刊 3経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中国の環境問題と産業政策の関連キーワード藩閥政府臨時政府CAACGG小鹿島中国の木炭輸出中国語普及策中国での遺棄化学兵器処理事業中国のハンセン病をめぐる状況坂西利八郎

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone