コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国刑法347条

1件 の用語解説(中国刑法347条の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国刑法347条

薬物犯罪を罰する条文の一つ。営利目的による「密輸、販売、運搬、製造」を対象とし、量刑は薬物の量で決まる。覚醒剤の場合は50グラム以上で「15年の有期懲役無期懲役、または死刑」と定められている。ただ、中国政府は近年、死刑を減らす方針から「密輸、販売、製造」と「運搬」を区別し、運搬罪の量刑を軽くする姿勢を取っているという。

(2014-08-29 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中国刑法347条の関連キーワード薬物犯罪営利目的等略取及び誘拐罪営利目的誘拐罪営利目的略取及び誘拐罪営利目的略取罪営利目的略取誘拐罪国連薬物犯罪事務所UNODC中国での薬物犯罪の刑罰犯罪を犯す

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中国刑法347条の関連情報