コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国語普及策

1件 の用語解説(中国語普及策の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国語普及策

中国政府は、世界各地での中国語学習への支援策を強化している。今年から2010年までの5年間に、計2万2千人以上の中国人教師を東南アジアを中心とした各地へ派遣。専門教員だけでは間に合わず、学生らボランティアの養成にも力を入れる。国家プロジェクトの「孔子学益は第1校の開設から1年余りで26カ国、40校までに増えた。国家対外漢語教学指導小組は、全世界の中国語学習者人口が、昨年末の3千万人から07年には1億人に達すると予測している。

(2006-02-02 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中国語普及策の関連キーワード影青倉石武四郎スノー語学中国の環境問題と産業政策中国の木炭輸出小学校での英語学習孔子学院井上翠広部精

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone