コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中山三星建材工場跡地買収問題

1件 の用語解説(中山三星建材工場跡地買収問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中山三星建材工場跡地買収問題

中村芳樹・前町長時代の02年、吉田漁港に隣接する約6万2千平方メートルの土地や建物を11億6619万円で買収した。中村前町長は当時の議会で「土地の利用上、その目的が明確でなくても、公共性が高く、取得時期に緊急を要する場合も考えられる」としていた。費用は全額、総合運動公園整備のために起債した公共用地先行取得事業債でまかなった。しかし、実際には公園は建設されず、現在も空き地のまま放置されている。田村現町長は企業を誘致する方針に転換し、売却先を探している。

(2008-12-06 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中山三星建材工場跡地買収問題の関連キーワード中村芳中西村芳碩御前町長時野村芳太郎漁港管理者ノドグロ中村雪樹中村芳子吉田作平

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone