コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中島三甫右衛門(3代) なかじま みほえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中島三甫右衛門(3代) なかじま-みほえもん

1736-1783 江戸時代中期の歌舞伎役者。
元文元年生まれ。2代中島三甫右衛門の門弟。敵役(かたきやく)と半道方(はんどうがた)をかねた。2代中島三甫蔵をへて,天明3年3代三甫右衛門を襲名したが,顔見世出勤のないまま同年12月4日死去。48歳。江戸出身。初名は中島志賀蔵。俳名笠子,狸十。屋号は中島屋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中島三甫右衛門(3代)の関連キーワード総合年表(アメリカ)元文フランクリン(Benjamin Franklin)キャベンディッシュ天明の飢饉享保金銀デュールコープアフシャール朝フィールディングホークスムア

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android