コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中期防衛力整備計画 ちゅうきぼうえいりょくせいびけいかく Mid-Term Defense Program

3件 の用語解説(中期防衛力整備計画の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中期防衛力整備計画
ちゅうきぼうえいりょくせいびけいかく
Mid-Term Defense Program

略称は中期防。 1985年9月に閣議決定された 86年から5ヵ年間を対象とする防衛力整備計画。それまで防衛庁限りの計画であった中期業務見積りを,それ以前の第1次から第4次防衛力整備5ヵ年計画のように政府レベルの中期的計画に格上げしたもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちゅうきぼうえいりょくせいび‐けいかく〔チユウキバウヱイリヨクセイビケイクワク〕【中期防衛力整備計画】

防衛大綱に示された防衛力を実現するために、5年程度の中期的な防衛力整備の方針や主要な事業などについて定めた計画。安全保障会議の審議・決定を経て閣議で決定される。中期防。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

中期防衛力整備計画
ちゅうきぼうえいりょくせいびけいかく

防衛計画の大綱」に基づいて策定される、日本の防衛力の中期(5年間)整備計画。略称中期防。防衛庁(現、防衛省)が作成していた中期業務見積り(中業)が政府計画に格上げされ、1986年度(昭和61)から作成されている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中期防衛力整備計画の関連キーワード議決閣議決定閣議決定形式持回り閣議中期防パブリックコメント制度成田空港の閣議決定と基本計画予算編成の流れ革新的エネルギー・環境戦略原発ゼロ方針の閣議決定

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中期防衛力整備計画の関連情報