中村 俊一(読み)ナカムラ シュンイチ

  • 中村 俊一 (なかむら しゅんいち)

20世紀日本人名事典の解説

昭和期の演出家 劇団「仲間」主宰者。



生年
大正15(1926)年1月4日

没年
昭和55(1980)年11月25日

出生地
神奈川県横浜市

学歴〔年〕
早稲田大学文学部国文科〔昭和20年〕中退

主な受賞名〔年〕
芸術祭賞奨励賞〔昭和31年〕「三人の紳士たち」

経歴
千田是也の知遇を得て俳優講習所に学び、昭和20年俳優座入団、俳優兼演出助手をつとめる。24年俳優座養成所講師となり、28年同所2期生と劇団仲間結成、以来理事長兼演出家として活躍。舞台の代表作は「三人の紳士たち」「村岡伊平治伝」「検察官」など。児童劇の演出家としても著名で「乞食王子」「森は生きている」などで全国公演を行なった。映画出演は「怒りの孤島」「黒の奔流」など。NHKテレビ小説「おはなはん」(41年)、「あしたこそ」(45年)の父親役で人気を集めた。また、演出者協会理事、アマチュア演劇連盟常任理事などを務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1926年1月4日
昭和時代の演出家
1980年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android