中村 是好(読み)ナカムラ ゼコウ

20世紀日本人名事典の解説

中村 是好
ナカムラ ゼコウ

昭和期の俳優 日本小品盆栽協会会長。



生年
明治33(1900)年12月6日

没年
平成1(1989)年12月6日

出生地
佐賀県武雄市

本名
中村 愚堂

学歴〔年〕
般若林卒

経歴
昭和4年浅草で榎本健一カジノフォーリー旗上げに参加、以後エノケンに従い一座の中堅として活躍。9年からは映画出演を開始、「エノケンの青春酔虎伝」などでエノケンの器用さとは対照的でとぼけた役柄で絶妙のコメディを演じる。戦後はフリーで活躍、黒沢明監督の「素晴らしき日曜日」や、「煙突の見える場所」「蟻の街のマリア」「裸の大将キクとイサム」などで庶民的な演技を見せた。47年以来映画とは離れ、俳画、盆栽三昧の余生を送る。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

中村 是好
ナカムラ ゼコウ


職業
俳優

肩書
日本小品盆栽協会会長

本名
中村 愚堂

生年月日
明治33年 12月6日

出生地
佐賀県 武雄市

学歴
般若林卒

経歴
昭和4年浅草で榎本健一のカジノフォーリー旗揚げに参加、以後エノケンに従い一座の中堅として活躍。9年からは映画出演を開始、「エノケンの青春酔虎伝」などでエノケンの器用さとは対照的でとぼけた役柄で絶妙のコメディを演じる。戦後はフリーで活躍、黒沢明監督の「素晴らしき日曜日」や、「煙突の見える場所」「蟻の街のマリア」「裸の大将キクとイサム」などで庶民的な演技を見せた。47年以来映画とは離れ、俳画、盆栽三昧の余生を送る。

没年月日
平成1年 12月6日 (1989年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中村 是好の関連情報