中村 玉七(2代目)(読み)ナカムラ タマシチ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

中村 玉七(2代目)
ナカムラ タマシチ


職業
歌舞伎俳優

本名
木谷 市松

別名
初名=中村 福松郎,俳名=歌玉

生年月日
慶応1年 11月24日

出生地
京都

経歴
明治3年2代目中村梅玉の門人となり福松郎と名乗って初舞台を踏む。26年大阪中座「鞍馬山」に2代目中村玉七を襲名し牛若丸役。33年7月名古屋御園座、34年9月松山寿座などで、初代中村鴈治郎の女房役者としてつとめた。

没年月日
明治43年 9月7日 (1910年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android