コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村七三郎(1世) なかむらしちさぶろういっせい

1件 の用語解説(中村七三郎(1世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中村七三郎(1世)
なかむらしちさぶろういっせい

[生]寛文2(1662)
[没]宝永5(1708)
歌舞伎俳優。延宝期の立役天津七郎右衛門の子,2世中村勘三郎の孫にあたる。1世市川団十郎と並んで,元禄期の江戸劇壇を代表する立役。団十郎が荒事を得意としたのに対し,優美な和事に長じていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中村七三郎(1世)の関連キーワード狩野岑信坊城俊完勃・歿・没三角数大橋宗伝浄光院(2)高木正豊中村宗哲(2代)松浦邑毛利高重