コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村時蔵(3世) なかむらときぞう[さんせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中村時蔵(3世)
なかむらときぞう[さんせい]

[生]1895.6.6. 大阪
[没]1959.7.12.
歌舞伎俳優。屋号播磨屋。本名小川米吉郎。1世中村時蔵 (3世中村歌六) の次男,1世中村吉右衛門の弟,17世中村勘三郎の兄。女方を専門とし,時代物,世話物ともによく,古格を伝える芸風で,『伽羅先代萩』の政岡,『恋女房染分手綱』の重の井などが当り役。 1958年日本芸術院会員。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

中村時蔵(3世)の関連キーワード新藤兼人日清戦争史(年表)岡本喜八マキノ雅広森一生チベット問題深刻小説ゴーリキー(Maksim Gor'kiy)日清戦争樋口一葉

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android