コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村歌右衛門(四代目) なかむら うたえもん

美術人名辞典の解説

中村歌右衛門(四代目)

歌舞伎俳優。幼名吉太郎、初名藤間亀三郎、前名中村藤太郎・中村鶴助・二代目中村芝翫、俳名芝賞・翫雀、別号に魁香舎、屋号は成駒屋。藤間勘十郎養子、三代目の門弟。天保5年に四代目歌右衛門を襲名し、東西劇壇の代表的名優と称された。当り役は「一の谷」の熊谷・「六歌仙」「道成寺」等。嘉永5年(1852)歿、57才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

中村歌右衛門(四代目)の関連キーワード大谷 友右衛門(6代目)中村福助(成駒屋・4代)中村福助(5世,成駒屋)中村雀右衛門(1世)中村翫右衛門(1世)中村歌右衛門(6代)中村歌右衛門(4世)中村歌右衛門(2世)中村歌右衛門(1世)中村富十郎(2世)浅尾国五郎(4代)中村東蔵(2代)片岡市蔵(2代)中村梅玉(初代)中村鶴助(初代)中村東蔵(初代)金沢竜玉(初代)中村芝翫(1世)中村芝翫(2代)中村翫雀(初代)

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android