コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村 鴈治郎(初代) ナカムラ ガンジロウ

1件 の用語解説(中村 鴈治郎(初代)の意味・用語解説を検索)

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

中村 鴈治郎(初代)
ナカムラ ガンジロウ


職業
歌舞伎俳優

本名
林 玉太郎

別名
前名=実川 鴈治郎(ジツカワ ガンジロウ),俳名=扇雀,亀鶴,別号=玩辞楼

屋号
成駒屋

生年月日
安政7年 3月6日

出生地
大坂・新町(大阪府)

経歴
明治7年初代実川延若の門弟となり、8年に実川鴈治郎の名で初舞台。その後、旅回りを重ね、11年に中村鴈治郎を名乗り、大阪・戎座に登場。若くして京阪歌舞伎の花形俳優となり、5代目中村歌右衛門の名跡を5代目芝翫と争ったりしたが、その後は上方歌舞伎の代表格ともなった。近松の世話物を得意とし、当たり役に「紙治」の治兵衛、「梅忠」の忠兵衛など。和事の当たり役を中心に「玩辞楼十二曲」を制定した。

没年月日
昭和10年 2月1日 (1935年)

家族
父=中村 翫雀(3代目),息子=林 又一郎(歌舞伎俳優),中村 鴈治郎(2代目),娘=中村 芳子(女優),孫=中村 鴈治郎(3代目),中村 玉緒(女優),中村 亀鶴(歌舞伎俳優),林 成年(俳優)

親族
女婿=長谷川 一夫(俳優)

伝記
芝居随想 作者部屋から団菊以後人と芸談―先駆けた俳優たち嵯峨談語 食満 南北伊原 青々園 著馬場 順 著片岡 仁左衛門 著(発行元 ウェッジ青蛙房演劇出版社三月書房 ’09’09’99’88発行)

出典|日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中村 鴈治郎(初代)の関連キーワード総合年表(ヨーロッパ)総合年表(北・東・東南アジア)日本年号一覧姓名/日本のおもな姓氏季語総合年表(アメリカ)総合年表(西・南アジア)日本名数小辞典日本神話の神々

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone