コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中東とキリスト教

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中東とキリスト教

イエス・キリストは現在のパレスチナ自治区ベツレヘムで生まれた。その死後、紀元1世紀にキリスト教は誕生したとされる。7世紀にアラビア半島で生まれて拡大したイスラム教は、その支配を認める限り、キリスト教徒の生命や財産を保護した。このため中東には、初期に分派した様々なキリスト教諸派が残る。

(2010-10-22 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

中東とキリスト教の関連キーワードイエス・キリスト

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android