中桐 雅夫(読み)ナカギリ マサオ

20世紀日本人名事典の解説

中桐 雅夫
ナカギリ マサオ

昭和期の詩人,英文学者



生年
大正8(1919)年10月11日

没年
昭和58(1983)年8月11日

出生地
福岡県

出身地
岡山県倉敷市(本籍)

本名
白神 鉱一(シラカミ コウイチ)

学歴〔年〕
日本大学芸術科〔昭和16年〕卒業

主な受賞名〔年〕
高村光太郎賞(第8回)〔昭和40年〕「中桐雅夫集」,歴程賞(第18回)〔昭和55年〕「会社の人事」

経歴
昭和12年神戸高商に入学の頃、詩誌「LUNA」を編集発行する。同誌はのちに「LE BAL」、「詩集」と改題。16年日大卒後、国民新聞社に入社。17年報知新聞を経て、20年読売新聞政治部記者となり43年に退社。戦後は「荒地」「歴程」の結社に属し、14行詩型の平明な詩風で知られる。現代詩人会会員。詩集に「中桐雅夫詩集」「夢に夢みて」「会社の人事」、評論集に「危機の詩人―1930年代のイギリス詩人」がある。また、英文学者として、法政大、青山学院大などの非常勤講師も務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

中桐 雅夫 (なかぎり まさお)

生年月日:1919年10月11日
昭和時代の詩人;英文学者
1983年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android