コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中立法[アメリカ合衆国] ちゅうりつほう[アメリカがっしゅうこく]Neutrality Acts

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中立法[アメリカ合衆国]
ちゅうりつほう[アメリカがっしゅうこく]
Neutrality Acts

1930年代にアメリカが海外の紛争に巻込まれるのを避けるために制定した一連の法律。国際的緊張が次第に高まるなかで,アメリカは 35年に交戦国に対する武器の輸出を禁じた中立法を制定し,36年交戦国に対する貸付けの禁止を追加,同年スペインの内乱が起ると翌年中立法を内乱にも適用することとした。また 37年の中立法では「現金自国船輸送」方式を導入,交戦諸国はアメリカの港での現金決済を強いられることになった。しかし第2次世界大戦が勃発すると,39年の中立法で武器禁輸条項を除去し,連合国側に軍需物資を供給することができるようにした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

中立法[アメリカ合衆国]の関連キーワード斎藤寅次郎清水宏五所平之助マキノ雅広小津安二郎エバハートキューカー島津保次郎スタンバーグ成瀬巳喜男

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android