コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

串本海域公園地区 くしもとかいいきこうえんちく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

串本海域公園地区
くしもとかいいきこうえんちく

和歌山県最南端串本町吉野熊野国立公園の海域。1970年串本海中公園地区として指定。2009年法改正により,現名称に変更。面積約 0.53km2(5地区)。イシサンゴ類が良好な生育を示し,一部に大規模な群体を形成している。テーブル状のミドリイシを主体としてイボサンゴ,ノウサンゴシコロサンゴなどの群生が見られ,種類,量ともに豊富である。またウミトサカ類やハナヤギ,熱帯魚も豊富。2005年海域公園地区を含む串本沿岸海域がラムサール条約に登録。錆浦(さびうら)には海中展望塔,水族館などのほかに錆浦海中公園研究所がある。(→海域公園地区

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android