丸・元・含・岩・岸・巌・玩・癌・眼・翫・贋・雁・頑・顔・願(読み)がん

大辞林 第三版の解説

がん【丸・元・含・岩・岸・巌・玩・癌・眼・翫・贋・雁・頑・顔・願】

【丸】 ぐわん [音] ガン
まるい。まるいもの。 「丸薬・弾丸・砲丸」
【元】 ぐわん
⇒ げん〔元〕 [漢]
【含】 [音] ガン
ふくむ。口の中に入れる。 「含嗽がんそう
うちに、つつみもつ。 「含羞がんしゆう・含蓄・含味・含有・包含」
【岸】 [音] ガン
きし。みぎわ。 「沿岸・海岸・対岸・彼岸」
たかくかまえる。きわだつ。 「傲岸ごうがん
【岩】 [音] ガン
いわ。大きな石。 「岩窟がんくつ・岩礁・奇岩・巨岩」
地殻を構成する鉱物の集合体。 「岩石・砂岩・火成岩」
【玩】 ぐわん [音] ガン
もてあそぶ。 「玩具・玩物・玩弄がんろう・愛玩」
よく味わう。考える。 「玩味・賞玩」
【眼】 [音] ガン ・ゲン
め。
まなこ。めだま。 「《ガン》眼下・眼窩がんか・眼球・眼孔・眼光・近眼」 「《ゲン》開眼・慈眼じげんじがん)」
目に似たもの。 「銃眼・方眼」
見る。
見える。また、目をつける。 「眼界・眼中・着眼・肉眼」
見ぬく能力。 「眼識・眼力・具眼・慧眼・千里眼」
物の要点。 「眼目・主眼」
【 雁 】 [音] ガン
水鳥の一。がん。かりがね。 「雁行・雁使・雁書・雁塔・帰雁・孤雁・落雁」
【頑】 ぐわん [音] ガン
融通が利かない。かたくな。 「頑愚・頑固・頑迷・頑冥がんめい
強い。 「頑強・頑健・頑丈」
【 翫ぐわん [音] ガン
もてあそぶ。 「翫弄がんろう
深くあじわう。 「翫味・賞翫」
【 癌 】 [音] ガン
悪性の腫瘍しゆよう。 「癌腫がんしゆ・胃癌・乳癌・肺癌」
【顔】 [音] ガン
かお。かおつき。 「顔色・顔面・温顔・紅顔・洗顔・拝顔」
いろ。色彩。 「顔料」
【 贋 】 [音] ガン
にせ。にせもの。 「贋作・贋札・贋造・贋物・真贋」
【願】 ぐわん [音] ガン
ねがう。ねがい。 「願書・願望・懇願・志願・請願」
神仏などにいのる。 「祈願・誓願」
【 巌 】 [音] ガン
けわしいこと。けわしいがけ。 「巌巌」
いわ。 「巌頭・巌壁・巌稜」
いわや。 「巌窟・巌栖がんせい・巌棲がんせい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android