コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

主人在宅ストレス症候群 しゅじんざいたくすとれすしょうこうぐん

知恵蔵miniの解説

主人在宅ストレス症候群

夫の在宅から生じるストレスで妻が心身に変調を来す疾患。医学博士の黒川順夫が命名した疾患で、「夫源病」とも呼ばれる。定年退職リストラなどで夫の在宅時間が増え、妻の生活環境が一変することで発症するケースが多い。主な症状に、憂鬱感、イライラ感、自律神経失調症過敏性腸症候群偏頭痛高血圧、胃・十二指腸潰瘍動悸不眠などがある。

(2014-5-09)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

主人在宅ストレス症候群の関連情報