コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

主権回復の日式典

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

主権回復の日式典

政府主催で今月28日に開かれる祝賀式典。自民党は昨年の衆院選で、第2次世界大戦の対日講和条約の「サンフランシスコ講和条約」が発効した1952年4月28日を「日本が占領下から脱却して主権を回復し国際社会に復帰した日」と位置づけ、政策集に式典開催を掲げた。同条約は沖縄奄美群島小笠原諸島を日本の行政権から切り離すことを明記。特に沖縄では以後、米軍基地建設や部隊移駐が大幅に進められた。

(2013-04-02 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

主権回復の日式典の関連情報