コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久喜提灯祭り

1件 の用語解説(久喜提灯祭りの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

久喜提灯祭り

天王様と呼ばれ、1783年の浅間山大噴火で大きな被害を受け、立ち直ろうと祭礼用の山車を引き回したのが始まりと伝えられる。日中は「日本武尊」「織田信長」といった歴史上の人物の人形を、夜は人形と入れ替わりに400個以上の提灯を飾り付け、お囃子(はやし)に乗せて引き回す。

(2006-07-02 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

久喜提灯祭りの関連キーワード天明の飢饉桂川甫三木室卯雲真如海唐来参和ボリーバル鎌原村遺跡児童文学森田勘弥浅間山

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone