コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乗り合い・乗合い のりあい

大辞林 第三版の解説

のりあい【乗り合い・乗合い】

一つの乗り物に、不特定多数の人が一緒に乗ること。また、その乗り物に一緒に乗っている人。
「乗り合い自動車」「乗り合い馬車」などの略。
車・馬などに乗ったままで出会うこと。特に、貴人と出会ったときに降りずに乗ったままでいること。 「汝、何に依りて我に-をして無礼を至せるぞ/今昔 17

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

乗り合い・乗合いの関連キーワード今昔

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android