コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乗り掛かる・乗り掛る のりかかる

大辞林 第三版の解説

のりかかる【乗り掛かる・乗り掛る】

( 動五[四] )
乗り物に乗ろうとする。乗りはじめる。 「修学旅行の一団が船に-・った」
物事をしはじめる。 「 - ・った仕事」
上に乗って、体重をかける。のっかかる。 「またのが矢負ひ際に-・り/狂言・文蔵」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

乗り掛かる・乗り掛るの関連キーワード文蔵一団