コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乗り気・乗気 のりき

大辞林 第三版の解説

のりき【乗り気・乗気】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
進んでやってみようという気持ちであること。その話に乗ってみようとする気持ちであること。また、そのさま。気乗り。 「この商談に先方も-のようだ」 「大いに-な素振りを見せた」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報