コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乗鞍のクマ襲撃事故

1件 の用語解説(乗鞍のクマ襲撃事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

乗鞍のクマ襲撃事故

岐阜県高山市丹生川町の乗鞍岳(標高3026メートル)の頂上に近い乗鞍スカイライン畳平駐車場で2009年9月19日、観光客らがツキノワグマに襲われ、計10人が顔などに重軽傷を負った。クマは小屋やバスターミナルに移動し、土産物店内で猟友会員に射殺された。推定21歳のオスだった。

(2010-05-22 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

乗鞍のクマ襲撃事故の関連キーワード高山高山盆地中部山岳国立公園乗鞍岳飛騨川高山祭乗鞍乗鞍高原小林幹角竹喜登

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone