コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九州・沖縄、山口のカキ養殖

1件 の用語解説(九州・沖縄、山口のカキ養殖の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

九州・沖縄、山口のカキ養殖

養殖量の上位は福岡県1332トン、長崎県1142トン、大分県66トン。山口、佐賀両県は非公表、他県はゼロ(06年、農林水産省調べ)。約20年前に養殖が始まり、県と一体となってブランド化を進める福岡の「豊前海一粒かき」のほか、長崎県佐世保市水産センターマガキの仲間で春から初夏に旬を迎えるイワガキを研究。指導を受けた九十九島で養殖が広がり、「夏場のカキ作戦」が始まっている。

(2008-03-10 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

九州・沖縄、山口のカキ養殖の関連キーワード長崎県福岡県長崎県立大学水産養殖大分県のヒラメ養殖貞秀高島末五郎藤木喜平

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone