コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九州新幹線西九州(長崎)ルート

1件 の用語解説(九州新幹線西九州(長崎)ルートの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

九州新幹線西九州(長崎)ルート

博多―長崎間を結ぶ整備新幹線。線路幅に合わせて車輪間の幅が変えられるフリーゲージトレインを導入し、博多―新鳥栖間は九州新幹線鹿児島ルートに、新鳥栖―武雄温泉間は在来線(JR長崎線、佐世保線)に乗り入れる。武雄温泉―諫早間は新線を造る。04年の政府・与党申し合わせで、並行在来線となる長崎線肥前山口―諫早間の経営分離について地元同意を得るのを条件に武雄温泉―諫早間の着工が認められ、05、06年度政府予算に建設費が計上されたが、鹿島市などの反対で着工のめどは立っていない。

(2006-08-20 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

九州新幹線西九州(長崎)ルートの関連キーワード山陽新幹線新幹線ミニ新幹線整備新幹線九州新幹線北海道新幹線九州新幹線西九州(長崎)ルート建設問題長崎新幹線新幹線と地方空港長崎ルートと線路の規格

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone