コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九州電力の課題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

九州電力の課題

昨年12月に全6基の原発が止まった九電は、火力発電で使う燃料費がかさんで、2012年3月期の連結純損益が過去最大となる1700億円の赤字に転落する見通し。過去の利益の蓄積や資産を取り崩しているが、電力の4割を頼っていた原発が動かないと、会社経営は厳しい状況が続く。昨年7月に発覚した「やらせメール」問題の責任をとって、松尾新吾会長と真部利応社長が3月末に辞任。火力部門が長い瓜生社長と貫正義会長が4月1日付でトップに就任した。社員の意識改革や信頼回復の取り組みも進めている。

(2012-04-18 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android