コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九電の第三者委員会

1件 の用語解説(九電の第三者委員会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

九電の第三者委員会

やらせメール問題の原因分析や再発防止を目的に、九電が7月27日に設置。委員長の郷原信郎・名城大教授、阿部道明・九州大大学院教授、岡本浩一・東洋英和女学院大教授、古谷由紀子・日本消費生活アドバイザーコンサルタント協会理事の4人で構成。9月末までに最終報告をまとめ、九電に提言する。

(2011-08-04 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

九電の第三者委員会の関連キーワードメール爆弾産科医療補償制度流行らせる遣らす遣らせ遣らせる事故調査委員会原子発光分析分析疫学再発防止命令

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

九電の第三者委員会の関連情報