コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九鬼紋七 くき もんしち

美術人名辞典の解説

九鬼紋七

実業家。三重県生。初名は徳三。先代九鬼紋七の長男。慶応義塾卒。四日市電灯・三重人造肥料・四日市倉庫社長・東洋紡績取締役・四日市商工会議所副会頭等。衆議院議員。昭和3年(1928)歿、63才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

九鬼紋七の関連キーワード九鬼紋七(2代)実業家

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android