コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

也先 エセン

大辞林 第三版の解説

エセン【也先】

?~1454) 中国、明代モンゴルのオイラート部族の長。女真を征服し、明に侵入して英宗を捕らえた(土木の変)。のち、ハンを称したが部下に殺された。 〔「也先」とも書く〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

也先の関連キーワードトクトア・ブハ(脱脱不花)チョロス(綽羅斯)オイラート(瓦剌)トゴン(脱歓)ジュンガル土木の変北虜南倭阿剌知院石抹也先エセン正統帝石亨嘲殺準部于謙王振

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

也先の関連情報