コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乾昨非

1件 の用語解説(乾昨非の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

乾昨非

談林系の俳人。別号に蕊香軒・蕊香亭・半隠。岡山の人、大坂住。初め野々口立圃、のち西山宗因の門に学ぶ。岡西惟中前川由平椎本才麿小西来山等と親交があった。著書に『根合』『元禄かなしみの巻』等がある。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

乾昨非の関連キーワード竹村鶴叟田代松意談林十百韻半隠る相羽仙夫石出烏旭乾壺外片岡旨恕鳥山香軒芳沢金毛

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone