コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予算編成本部

1件 の用語解説(予算編成本部の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

予算編成本部

主要、新規の事業の方向性を確認、精査する場。1月上旬から予算発表日まで、メンバー(三役、理事、教育長や県民局長ら約20人)が多角的に議論する。局で認められても本部で異論があれば予算化されないことも。03年度予算から始まった。それまでは財政課主導の査定方式だった。

(2006-02-03 朝日新聞 朝刊 群馬県央 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

予算編成本部の関連キーワード指向性指向性アンテナ精査立入検査無線標識方向性流動線アンゾフの事業拡大マトリクス全社戦略スレーター‐ポーリング法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone