事故の不申告

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

事故の不申告

道路交通法72条は、交通事故が起きた時には直ちに運転を停止し、運転者は警察官に事故の日時・場所、けが人の負傷の程度、壊した物の破損状況などを報告しなければならないとする。「当て逃げ」は道交法に規定がないが、事故を届け出ず、さらに現場からも逃走した事案を指すことが多い。

(2011-06-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

事故の不申告の関連情報