コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

事故米偽装事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

事故米偽装事件

残留農薬やカビの発生により、農林水産省や商社が「事故米」として工業用で販売した米が、食用や肥料・飼料用に不正転売された事件。農水省の調査では03~08年度の事故米7552トンの約3割が食用で流通したとみられ、酒の原料や学校・病院の給食にも使われた。冬木元社長らが2月、大阪府警に逮捕、6月に、別ルートで名古屋市の接着剤製造販売会社「浅井」の社長が愛知県警などに食品衛生法違反(規格基準外食品の販売)容疑で逮捕された。農水省のずさんな対応や業者の職員接待も問題となり、太田誠一農水相(当時)らが辞任、職員25人が減給などの処分を受けた。

(2009-10-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

事故米偽装事件の関連キーワード残留農薬

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android