事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)

過剰な債務を負った企業が再生を図る場合に、民事再生手続きなどの「法的整理」か、裁判所が関与しない債務免除などの「私的整理」の仕組みを使ってきたが、事業再生ADR双方利点を取り込んだ新制度。私的整理の一種だが、メーンバンクの代わりに、経済産業相の認定を受けた第三者債権者債務者の調整をする。認定第1号の「事業再生実務家協会」は08年11月に業務を始めた。

(2009-09-19 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)の関連情報