コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二部料金制 にぶりょうきんせい

大辞林 第三版の解説

にぶりょうきんせい【二部料金制】

固定費を回収する料金と、変動費を回収する料金に分かれた料金制。電力料金などがその例で、基本料金と使用量料金からなる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

二部料金制の関連キーワード初乗り運賃電力料金基本料金固定費変動費

二部料金制の関連情報