コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重火山 にじゅうかざん

大辞林 第三版の解説

にじゅうかざん【二重火山】

カルデラの外壁をなす外輪山と、カルデラ内部に生じた一個またはそれ以上の中央火口丘とから成る火山。阿蘇山などはこの例。二重式火山。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

二重火山の関連キーワードベスビオ[山]コニホマーテ中央火口丘カルデラ天城山外輪山

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二重火山の関連情報