二階堂トクヨ(読み)にかいどう トクヨ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

二階堂トクヨ にかいどう-トクヨ

1880-1941 明治-昭和時代前期の教育者。
明治13年12月5日生まれ。44年母校東京女高師(現お茶の水女子大)の助教授となり,翌年イギリスに留学。大正4年同校教授。11年二階堂体操塾(日本女子体育大の前身)を創設,女子の体育指導者の育成につとめた。昭和16年7月17日死去。62歳。宮城県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

にかいどうとくよ【二階堂トクヨ】

1880‐1941(明治13‐昭和16)
女子体育の先駆的教育者。宮城県出身。1899年福島女子師範学校を卒業,小学校訓導を経て,1904年東京女子高等師範学校を卒業。金沢高女,高知女子師範を転任し,11年に母校の東京女高師助教授に抜てきされた。翌12年女子体育研究のためイギリスのキングズ・フィールド体育専門学校に留学。15年に帰国し教授となった。日本における女子体育の重要性を説き,22年代々木山谷に二階堂体操塾を創立(1924年に世田谷区松原町に移転),26年日本最初の女子体育の学校,日本女子体育専門学校(日本女子体育大学の前身)を創設した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android