コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

互・五・伍・午・吾・呉・娯・後・御・悟・期・梧・碁・語・誤・護

大辞林 第三版の解説

ご【互・五・伍・午・吾・呉・娯・後・御・悟・期・梧・碁・語・誤・護】

【五】 [音]
いつつ。一〇の半分。 「五官・五行・五穀・五指・五体・五倫・五輪・五臓六腑ろつぷ・四書五経」
いつつめ。 「五月・五更・五黄ごおう
【互】 [音]
たがい。たがいに。かわるがわる。 「互角・互恵・互助・互生・互選・交互・相互」
【午】 [音]
十二支の第七。うま。 「午前・午砲・午夜・正午・端午・子午線」
【 伍 】 [音]
〔古代中国で五戸を一組みとした行政上の単位。また、軍隊編制上の五人一組みの最小単位〕 くみ。なかま。 「伍長・伍伴・什伍じゆうご・卒伍・隊伍・落伍」
数字「五」の大字。金銭証書などに用いる。 「金伍万円」
【 吾 】 [音]
われ。わが。 「吾人」
「兄」「弟」などに冠して、親しみを表す。 「吾兄・吾子」
【呉】 [音]
古代中国の国名。 「呉音・呉服」
【後】 [音] ゴ ・コウ
のち。あと。 「《ゴ》後刻・後日・死後・先後・戦後」 「《コウ》後裔こうえい・後悔・後顧・後輩・後便・後遺症」
うしろ。 「《ゴ》背後」 「《コウ》後衛・後援・後退・後背・後方」
おくれる。おくらす。 「《ゴ》後家・後妻」 「《コウ》後進・後続・後発」
【娯】 [音]
たのしむ。たのしみ。 「娯遊・娯楽・歓娯」
【悟】 [音]
さとる。迷いがさめる。 「悟性・悟入・悔悟・覚悟・大悟」
さとりが早い。 「穎悟えいご
【 梧 】 [音]
アオギリ。 「梧桐ごとう・梧葉」
アオギリで作った机。 「梧下・梧右」
大きい。 「魁梧かいご
【御】
⇒ ぎょ〔御〕 [漢]
【期】
⇒ き〔期〕 [漢]
【碁】 [音]
ご。ごいし。 「碁会・碁盤・囲碁」
【語】 [音] ゴ ・ギョ
かたる。話をする。つげる。 「語気・語調・偶語・豪語・私語・独語・大言壮語」
ことば。言辞。 「語彙ごい・語感・語義・語句・語源・語尾・語法・敬語・言語げんごごんごげんぎよ)・口語・国語・古語・熟語・主語・述語・類語・標準語」
「物語」の略。 「源語・勢語・平語」
【誤】 [音]
あやまる。まちがえる。あやまり。 「誤解・誤算・誤写・誤植・誤診・誤認・誤謬ごびゆう・誤報・錯誤・正誤」
【護】 [音]
まもる。まもり。 「護衛・護国・護持・護身・護送・愛護・加護・看護・守護・弁護・保護・擁護」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android