五分も透かぬ(読み)ごぶもすかぬ

大辞林 第三版の解説

ごぶもすかぬ【五分も透かぬ】

〔わずかのすき間もない意〕
配慮が行き届いている。抜け目がない。 「薬の引札を団扇へ張て、湯屋へ配るなどとは、-・ねえよのう/滑稽本・浮世風呂 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android