コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五条[市] ごじょう

1件 の用語解説(五条[市]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ごじょう【五条[市]】

奈良県中西部の市。西は和歌山県,大阪府と接する。1957年五条町,野原町と大阿太(おおあだ),南阿太,宇智,北宇智,牧野,阪合部の6村が合体,市制。59年には南宇智村を編入して旧宇智郡全域を市域とした。人口3万5734(1995)。北部は金剛山地,南部は吉野山地で,その中央部を吉野川(紀ノ川)が西流し,両岸には4~5段にわたる河岸段丘見られる。この段丘上に載る旧五条町は古くから四方に交通路が通じる要衝の地で,街道町として発達した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone