コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五毛党

1件 の用語解説(五毛党の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

五毛党

1件当たり5毛(約6円)の報酬で、中国政府に有利な発言をインターネット上に書き込む体制側の「世論誘導役」。「ネットコメンテーター」とも呼ばれ、約30万人いるとみられている。中国では既成メディアの報道は規制されているが、ネットでの発言は比較的自由。自らの主張を書き込む市民に対し政府は不都合な情報は削除、「いたちごっこ」となっている。

(2010-12-14 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

五毛党の関連キーワードCPC色紙当たり日売文MMリスト・レンタル選挙費用の公費負担制度議員報酬と政務調査費地方議員の報酬維持年金

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

五毛党の関連情報