コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五輪代表の選考方法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

五輪代表の選考方法

個人3種目(500、1000、1500メートル)について、9月の全日本距離別選手権と今回の全日本選手権で、各種目8位以上に得点が与えられる。1位が34点、2位21点、3位13点、4位8点、5位5点、6位3点、7位2点、8位1点。五輪出場枠「3」の男子は各種目の得点1位がそのまま代表に。2大会の合計点が並んだ場合はどちらかの大会でより得点を獲得した選手、全日本選手権の成績の順で優先される。枠「5」の女子は(1)各種目の得点1位(2)それ以外の選手で3種目合計点の上位者(3)最後の1人はリレーでの活躍が期待できる選手を金善台ヘッドコーチが推薦――で決まる。

(2009-12-19 朝日新聞 朝刊 スポーツ2)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

五輪代表の選考方法の関連キーワードジェレミー ウォザースプーンジェレミー ウォザースプーン王 濛重複保険イ ギュヒョクエルベン ベンネマルスエイリク・ベラス ラルセンアポロ・アントン オーノ王 北星末法思想

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android