コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五輪招致プレゼンテーション

1件 の用語解説(五輪招致プレゼンテーションの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

五輪招致プレゼンテーション

今年になってスポーツ国際会議などの場で4回行われた。最終プレゼンは9月のIOC総会の投票直前。東京は、高円宮妃久子さまのスピーチの後、パラリンピックの佐藤真海選手、招致委の竹田恒和理事長、水野正人専務理事、猪瀬直樹東京都知事、アナウンサー滝川クリステルさん、フェンシング太田雄貴選手、安倍晋三首相が登壇。イスタンブールマドリードとの争いに勝った。

(2013-12-21 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

五輪招致プレゼンテーションの関連キーワード国際会議スポーツ基本法スポーツバースポーツマンIANOSスポーツシャツアウトドアスポーツの日国際スポーツ体育協議会国際スポーツアクロバティック連盟国際ダンススポーツ連盟

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

五輪招致プレゼンテーションの関連情報