五輪選手村

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

五輪選手村

2020年東京大会では、東京・銀座から約3キロの晴海地区に建設予定。16年の招致構想ではメーンスタジアムの建設予定地だった。都によると、選手や役員ら1万7千人が宿泊できる施設群を、大会後に民間住宅として転用する。過去の選手村跡地は、64年東京が国立オリンピック記念青少年総合センターに、72年札幌と98年長野は新興住宅街になった。

(2014-02-17 朝日新聞 朝刊 ニュースの扉)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五輪選手村の関連情報