コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五鼎に食らわずんば死して五鼎に烹られん ごていにくらわずんばししてごていににられん

大辞林 第三版の解説

ごていにくらわずんばししてごていににられん【五鼎に食らわずんば死して五鼎に烹られん】

〔「漢書主父偃伝」による。「五鼎に食らう」は栄進して大夫になる意〕
出世がかなわないならば、いっそ思うままに振る舞って罰せられて死のう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

五鼎に食らわずんば死して五鼎に烹られんの関連キーワード五鼎大夫